蔵王時間のおすすめ

宮城蔵王に足を運んだ際にはぜひ立ち寄ってほしいおすすめのお店をご紹介します。

ざおうハーブ

日本の二大ハーブ農場のひとつ 

毎年、初夏には蔵王連峰を見渡せる広大なカモミール畑が話題になります。直売所の「わいわいハウス」ではハーブ苗やハーブティーを購入できます。

ハーブにちなんだマニアックなイベントを行ったり、

その他の活動も話題に事欠かない生産者の平間兄弟は

取材を受けることも多数。

cafe fua

コーヒー豆だけ購入も可能

蔵王連邦を望む広々とした敷地に建つ開放的で居心地の良いカフェ。

自家焙煎コーヒーはもちろん手作りパンのランチもピザもおいしい。お店の窓から見えるブルーベリー畑から摘んだブルーベリーのデザートもおすすめ。

花のさとう

人数が集まればワークショップも依頼可能

ハーブ苗や店頭でのお花の販売だけでなく、フラワーアレンジメントのワークショップ、ウエディングのブーケやフラワー装飾を手がけるセンスの良い蔵王の町のお花やさん。

 


森のソーセージレストラン ベルツ

手作りソーセージとドイツビールがうまい!

本場ドイツで金賞を受賞した人気のソーセージレストランです。

ベーコンも絶品なのでベーコンステーキまたはベーコンピザの注文もお忘れなく。

ドイツビールはノンアルコールもおいしいのでドライバーさんも楽しめます。

 

陶アトリエ 花*花

陶器のお雛様がかわいい

鈴木ハツミさんのアトリエ兼ギャラリー。

絵付け体験やオーダー制作も可能です。

器だけでなくお雛様やこけし、鳥、ネコ、 真田幸村(蔵王町は真田幸村ゆかりの地)にちなんだ作品なども!

元窯

蔵王のりんごの釉薬が美しい

鈴木智さんのアトリエ兼ギャラリー。りんごの釉薬を使用した赤いリンゴ色や、織部の緑色の作品が素敵。

飲食店からの注文や引出物の制作を依頼されることもあります。

鈴木智さん・ハツミさんご夫妻揃って東京での個展や展示会も多数。


蔵王食工房アトリエデリス

蔵王の名物シェフの店

東北放送ラジオ それいけミミゾー料理コーナーでも

おなじみ蔵王の名物シェフ“佐々木シェフ”の作るものはなんでも美味しい!!メインは総菜やお菓子の販売ですが、予約制で少人数のランチもあり。
地元では料理教室も評判です。

御菓子司 玉浦屋

明治30年創業以来100年余り

和菓子も洋菓子も美味しいお菓子屋さん。

お父さんが洋菓子、息子さんが和菓子担当です。

蔵王時間てづくりマルシェではどらやきをはじめ全ての商品が毎回完売!その他に抹茶と和菓子をたのしめる野点コーナーや和菓子作り体験を行うなど、和菓子を身近に感じさせてくれます。

会田菓子店

大人気はレモン大福

「レモン大福」はレモン果肉や皮が入った白あん(と言うよりレモン色の餡)で香りがとっても良くておいしい!!パンプキンドーナツも文句無しのおいしさ。

 


蔵王手打ちそば 新楽

遠刈田の鴨そばといえばここ

名物鴨そば 昔からの人気店。蕎麦は太めの田舎蕎麦。鴨の出汁がきいたスープはラーメンにも合うので鴨ラーメンも隠れた人気です。 有名人のサインもたくさん飾ってあります。

チーズシェッド

蔵王チーズたっぷりのナポリタン

蔵王チーズ 酪農センターにある軽食・喫茶のログハウスのお店。蔵王チーズが濃厚に絡んだナポリタンはチーズ好きにはたまらない一品。

BLUE COFFEE

青根温泉の珈琲自家焙煎店

 珈琲はもちろん手作りのスイーツもおいしく、ゆったりくつろげるお店です。 自然にとけこんだ建物の外観も洗練された店内もシンプルで素敵。


六方

日本みつばちのハチミツ

お店のすぐ裏にある養蜂場でとれた日本みつばちの蜂蜜をはじめ、いろいろな種類の世界の蜂蜜が購入できます。 日本ミツバチの蜂蜜は採蜜量の少なさや養蜂の難しさから大変貴重とのこと。そのはちみつを使った手作りのカステラやお菓子は喫茶コーナーでも楽しめます。

蔵王料理のうらく伸

メニューは仕入れにあわせて日替わり

どの料理も旬の味をいかしたていねいな職人技、そして出来立てでおいしい。お酒も季節感があり東北を中心にいろいろ揃っています。
仙台からわざわざ足を運ぶお客さんも!

ヨーグルト工房 アトレイユ

牧場直営のヨーグルト工房

小さいお店ながら一人、また一人とヨーグルトを買いに地元のお客様が途切れることなくやってきます。

酸っぱくなくなめらかでふわっとしたとてもおいしいヨーグルト。飲むヨーグルトとソフトクリームもおいしい!


十割そば 匠庵

自家製粉の十割蕎麦

そばの艶や透明感からもおいしさがわかります。今日の蕎麦はどこのそば粉で・・・と丁寧な説明があってお店の人も親切。つゆもこだわりの自家製。混んでいて入れないことも!

ギャラリーカフェ クロスロード

カフェで使用しているのは作家物の器

気軽に立ち寄ってお茶やランチをしながら陶器やガラス他、作家物の作品が楽しめるギャラリーです。

カフェで使っている器が欲しくなって買ってしまいます。

ZAO BOO

フレッシュでボリューム満点ハンバーガー 

大河原のもち豚や蔵王牛、町内産の新鮮な野菜を使用したハンバーガーやバーベキューがお店での飲食もテイクアウトも可能。添加物を使用していないので「お早めにお召し上がりください!」と言われます。

桜のシーズンはこちらでランチを調達し遠刈田公園へ!


不忘果樹園

西洋梨の種類が豊富

蔵王町円田の不忘果樹園では色とりどりのたくさんの種類の洋ナシを作っています。
日本全国から注文が来るそうです。

出荷に大忙しの場合があるため、購入しに行く場合は連絡してからのほうが良いと思いますよ

蔵王一刀彫 ざおう彫刻工房

新しい蔵王の彫刻

 奈良の伝統工芸である奈良一刀彫を修業し、宮城県蔵王で新たに始めた工芸『蔵王一刀彫』。

一刀一刀の彫りあとを残した彫刻に日本画の技法で鮮やかに彩色した作品が魅力。

蔵王焼 万風窯

30年続く蔵王の窯元

親子二代にわたり作陶、陶芸教室の指導を行っています。地元では作品を見ただけで「あ!万風窯だね!」とおなじみ。

二代目の娘さんたちの”ざおうさま”の絵柄などのかわいい作品も続々と加わっています。

蔵王に来て陶芸を楽しんで、作品が完成する頃にまた蔵王に遊びに来るという常連さんも多数。


草木染め としこ工房

蔵王の草木や果樹で染めています

自然が生み出す柔らかな色合いが素敵です。

予約制で草木染め体験も。

はらから 蔵王すずしろ

「マツコの知らない世界」で絶賛!

はらから福祉会が運営する「蔵王すずしろ」は、

良い素材と真面目で丁寧な作り方でとても有名になった木綿豆腐を中心とした大豆製品の製造を行っています。1kgのもめんとうふは大きくてパックからはみ出しているため、上部は水分が抜けてモッツァレラチーズ風、下部はみずみずしい食感!マツコも大絶賛。

蔵王のまたぎ

本物の蔵王のクマやイノシシの・・・

蔵王のまたぎ・猟師さんたちが年に一度の「蔵王時間てづくりマルシェ」に出店します。

仕留めた熊の爪やイノシシの牙で 革工房「縁」とコラボしたアクセサリーは他ではなかなか手に入りません。


NAMBUギター工房tupli

蔵王町平沢のギター工房

オリジナルギターの製造のほか、カスタムオーダー・

修理・メンテナンスも。

イベント等では子ども向けに一弦ミニギターの手作り体験が人気。

バイオファーム蔵王(旧 寿ファーム)

蔵王産のフランス鴨が購入できる

鴨肉の中でもとくにおいしいといわれるバルバリー種のフランス鴨の生産者。フランスからとりよせたヒナを広々とした鶏舎で飼育し、餌には米ぬかとバイオ発酵の飼料をあたえるこだわり。直売のほかお取り寄せも可能です。

大八精肉店

揚げたて豚メンチが子どもに人気

お肉も新鮮で、料理するとスーパーで買った肉と違う!と思います。


はせがわ屋 豆腐店

豆乳ソフトクリームと大きな油揚げ

地元の人が買いに来るだけでなく、お店の前のベンチに腰かけて、豆乳ソフトクリームや、大きな三角の油揚げ、木綿豆腐に醤油をかけて頬張っている観光客も多数!「すぐ食べます」とお店の人に声をかけてるとお皿にのせてくれます。