ホリデイ・トレッキング・クラブ

クラブについて

蔵王の自然の美しさに満たされた場に流れる時間。
蔵王に集う人々、暮らす人々が生む、いいもの、おいしいもの。
暮らしを楽しむエッセンスを蔵王から。
蔵王を感じること。それを「蔵王時間」と呼ぶことにしよう。

 
日常への感謝

春になり、花が咲き、
植物が実り、恵みをいただく。 

それは、珍しくない蔵王の日常。

そして、その日常の中には
かけがえのない時間があります。

日々が過ぎていく時間を大切にしていけば、
心あたたかな暮らしへと繋がるはず。

ありのままの自然と暮らす私たちは、
当たり前の日常がとても大切です。

2011.3.11 、あの瞬間から
あたりまえであることが、あたりまえで無くなりました。
大切な人や、大切な場所、大切な時間、
暮らしのバランスが崩れたように感じました。

蔵王で暮らす私たちが、いまできること。
蔵王でうまれたものを心から味わえる大切さを伝えること。

背伸びをせずに、あせらずに、ゆっくりと、
今、目の前の時間を大切に過ごすこと、
それがかけがえのないしあわせであること。

そんな幸せへの想いをこの蔵王から届けていきたいと思います。